ぱすてる*ふぉと

カメラをはじめて1年になりました*
MENU

魔法の言葉

20161123215811fb4.jpg


昔むかし

ワタシが

まだ若かりし頃


腹水がたまり

妊婦さんのような姿の男性が

苦しそうにしているのをみて

大丈夫ですか?と

声を掛けました


すると返ってきた言葉は

大丈夫な訳がないだろう

でした


心配している

『つもり』の

言葉掛けは

思いやりのない

ただの自己満足だったと

悔やんでも

悔やみ切れない

思いが残っています


いま目の前に

想像を絶する

痛みと闘っている

愛犬がいます


彼女が

痛みに耐え

恐怖に震えている時

小さな身体を

そっと包み込みます


すると

呼吸や

鼓動

震えを感じ取る事ができ

彼女の痛みが伝わります


ゆっくり

身体に触れて

大丈夫

大丈夫と

囁いていると

少しずつ

表情が穏やかになり

痛みが和らいでいくのを

感じられます


気持ちに寄り添い

伝える想いは

魔法の言葉に

変わっていくものですね


明日は

今後の治療方針が決まる

ドキドキの1日です


大丈夫

大丈夫と

ワタシ自身にも

魔法の言葉を

祈りを込めて

囁きます















該当の記事は見つかりませんでした。