fc2ブログ
Welcome to my blog

西洋医学と東洋医学

Ree

-
202312272111538cf.jpg


愛犬の桃が

入院する

1週間前


かかり付けの

東洋医学専門病院を受診し

手術に備え

万全の体制を

整えることに


術前の

血液検査で

ストレス値が

かなり

高くなっていた




ストレス値とは

好中球とリンパ球の

割合(G/L比)で


好中球の数÷リンパ球の数が

3に近いほど

良く

5を超えると


癌の場合

予後が

悪いと

言われています
      202311191827314cb.jpg


この時の

桃は

6対1で

かなりストレス値が

高い状態


早速

獣医さんの

魔法の手で

施術を開始


20210417233228593.jpg


リンパ球は

お灸をする事で

増えるため

お家ケアは

棒灸を

念入りに

行いました


202312272241397bd.jpg


【入院中の対策】

入院室となる

ケージは

ステンレス製で

術後の身体には

かなり

冷える素材のため


普段

お家で使用している

防水マットや

低めの

冬用ベッドを

持ち込みました


面会時間は

14時〜17時


3時間の間

ずっと一緒に

過ごす事が

可能だった為


毎日

往復

4〜5時間かけて

桃の元へ
    20231122015145f1b.jpg


食事は

持ち込み可で

冷凍で預けた

手作り食も

温めてから

与えて下さり
     20231116165542cf8.gif


お昼ごはんは

お湯を持参し

湯煎で温め

桃と一緒に

ランチタイムを

楽しめました
     202311191828285e4.jpg


温かな

ごはんを食べ

カイロで

お腹を温め

ブラッシングで

血流を促し

マッサージで

リラックスと


自宅と

同じケアを

行えた

8泊9日の

入院生活


人と同様に

退院後

普段通りの

生活を

取り戻すため

リハビリが

とても

重要ですが


こちらの

病院では

術後

2日目から

リハビリが

開始され


退院時には

頭を

手術したとは

全く

思えない程

元気いっぱいで


家に戻って

2日目に

ベッドをホリホリ


6日目には

太郎と

わんプロをする

驚異の回復ぶり
       20231206002424770.jpg



20231227233823a36.jpg
退院後 はじめてのおさんぽ



退院から

1週間後

抜糸と

病理検査の

結果を聞きに

病院へ


結果は

グレード1の

髄膜腫


良性腫瘍のため

治療は

ここで終了
     202311241555396eb.jpg


痙攣発作を

起こした日から

ちょうど

1か月後に

退院


西洋医学と

東洋医学の

力を借りて


たくさんの方々の

支えにより

命を

繋いで頂き


いま

桃は

生きています


ブログを読み

温かな

コメントを下さった

皆さまへも

全てのご縁に

感謝の気持ちで

いっぱいです20231206002426af6.gif
関連記事
Posted byRee