fc2ブログ
Welcome to my blog

うれしい*⁠たのしい*⁠おいしい毎日

Ree

-
202312292219292d0.jpg


愛犬 桃の

手術へ

挑むにあたり


もうひとつ

心苦しかったこと

それは

お顔の毛剃り


左前頭葉に

腫瘍があるため

鼻の上から

左目上の

額にかけて

メスを入れます


少しでも

心のダメージを

軽減すべく



20231229120717dac.jpg


入院前に

イメチェン20231206002426af6.gif


元々

犬種は何ですか?

と尋ねられる事が

多かった桃


更に

謎の犬種に

変身です(笑)


20210417233228593.jpg


手術前に

行った

もうひとつの事

それは

アニマルコミュニケーション
            20231130234955a30.jpg
    
①手術を受けること

②お顔をカットされること

をどう思っているのか?

質問してみると


①パパ ママと
 離れるのはイヤだなぁ

 でも手術に関しては
 前向き

 ママはごはんを
 工夫してくれる


②今のスタイルに
 誇りを持っている

 でもトリマーさんが
 カットするならOK

との答えでした20231206002423abe.gif



20231229120716441.jpg



桃の前向きな姿勢は

入院中に反映され

ごはんは

全て完食

排泄も

スムーズで

一度も

吠える事なく

落ち着いて

過ごせたと

動物看護師さんから

伺いました


手術当日の朝

夫と共に

桃へ会いに行くと


面会前から

他の

わんこさんの

鳴き声を聞き

愛犬の声と

勘違いした夫は

大号泣


獣医さんに抱かれ

連れて来られた

桃は

至って

落ち着いており

『パパしっかりして』

と言っているかのようでした(笑)


20210417233228593.jpg


未来が

全く

見えなくなったとき


涙に暮れる

日々ではなく

たとえ

残された時間が

短くとも


桃には

ワタシの笑顔を

覚えていて欲しいと

思いました


その時から

わが家の目標は

『毎日笑顔競争』


⁠*辛くなった時

⁠*⁠泣きたくなった時

⁠*⁠息をするのも

苦しくなった時

⁠*⁠命の重さに

押し潰されそうになった時


桃と太郎が

満面の笑みで

笑っている写真をみて


ワタシも

無理やり

笑顔を作りました


家族の数だけ

命の

選択と覚悟の

繰り返し


長さではなく

どう生きたかを

大切にしたい


命の

灯りが

消える時まで

少しでも

悔いの残らないよう


うれしい

たのしい

おいしい毎日を

過ごしていければと

思っています20231206002426af6.gif


2023’12.30
20231230160744599.jpg
術後4ヶ月 お顔のコートが伸びました♪


拙いブログに

ご訪問頂き

ありがとうございました


皆さまも

どうぞ

よいお年を

お迎えください
       20231119182921020.jpg
関連記事
Posted byRee