fc2ブログ
Welcome to my blog

発作の兆し

Ree

-
2024031617464580c.jpg


今朝

8時54分

クレートで寝ていた

愛犬の桃が

間代性痙攣の

発作を起こしました


クレートの

屋根を外し

動画を撮影


怪我のないよう

見守りながら

時間のチェック


1分30秒程で

落ち着いたのを

見計らい


坐薬と

保冷剤を

取りに

キッチンへ


お座りをしていた

桃の

頭と

顎下を

冷やすこと

約5分


落ち着いた

お顔に戻り

しっかりとした

足取りで歩き

呼び戻しもOK


坐薬を入れるか?

迷うも

お顔を

拭いただけで

興奮が

高まりそうだった為


無理に

保定をすると

発作に繋がると

判断し

脳圧を下げる為の

プレドニンを服用
        20240109121247790.jpg


202403141525485f1.jpg


副交感神経を

優位にする

ジャーマンカモミールの

ハーブを煎じ

室内を暗くして

休むこと

3時間


いつも通りの

桃の姿に

ホッと

ひと安心20240229005722730.gif


午後から

かかりつけ医の

予約日だったため

経緯を説明


発作後

リカバリーが

早い場合は

坐薬を無理に入れず

プレドニンを

服用するのは

OKとの事でした


202401312035524c6.jpg


発作の

予兆として

気になったことは

前日の夜

歯みがきの際

いつもは

自分から

夫の元へ

やって来るが

呼んでも

なかなか

ハウスから

出て来なかった


発作当日の朝

大好きな

棒灸を用意しても

クレートに入ったまま

出て来ない


健康体なら

眠いのかな?

疲れているのかな?

と思うレベルの

些細な変化ですが


脳腫瘍を患うと

この程度が

不調のサイン

だった事が

多々あります


今週は

低気圧が

台風並みに

発達したり


気温が

4月並みに

急上昇するなど


健康な身体でも

体調を維持するのが

難しい気候


発作の引き金は

いくつかの

条件が重なった際に

起こりやすいと

今年に入ってから

痛感しています
       20240110202202286.jpg


20240316184906d89.jpg
夕食後の桃


今日の発作は

夫が不在で

はじめて

ひとりでの

対応となり


起こった瞬間

桃へ

大丈夫だよ

と伝えながら


自分自身へも

大丈夫!

だいじょうぶ!!と

言葉に

祈りを

込めました20240229005725aef.gif

関連記事
Posted byRee